SSブログ
前の10件 | -

生きてます。コロナの中パート2 [Diary]

皆さま、お元気にされておりますか?うちの小さなお家に花が咲いたこともお知らせせず、ただただ夏の暑さに耐えておりますした。

今日、テニスに行きました。私を含めて3人の生徒さんとコーチでラリー三昧。そんな中、ラリーの最中に「岩田さん戻ってきて!」とコーチ、私またもや違う世界に行っていたようでした。他のコーチからも「さっき体育館の天井あたりにいた」と言われたこともあるのです。私的には、無心で返しているのだけど、ときどき違う世界に行ってしまうらしいのです。笑

脳はどんな時に疲れるかという記事を先日読んでいて、はじめてのことをすると脳が疲労するそうです。慣れてくると、脳をあまり使わずしてこなせるようになり、エコドライブになるらしいのです。私的にはエコドライブ、しかし他の人から見たら、覇気がない、いつもと打つボールが違う=また岩田さんは違う世界へ行っている。となるのです。笑

エコドライブとちょっと違うけど、チクセントミハイという方の提唱したフロー体験というのをしたことはあるでしょうか?「時間がたつのを忘れて没頭すること」もしかして、一番幸せな時間なんじゃないでしょうか?それが仕事の人もいるでしょう。趣味の人もいるでしょう。簡単なところでいうと、ユーチューブをヘッドフォンでずっと聞くと、時間がどんどんたって、真夜中になってしまうことあります。ユーチューブは私の好みを把握しているとしか思えない!!進化しています。最近というか、コロナの時期ずっと「カセットテープミュジーック」という番組がツボでして、マキタスポーツさんとスージースズキさんの深い音楽の知識に感心させられます。そんな捉え方?凄い考察!と毎回楽しみです。マキタさんが教えてくれた村田和人さんの「see you again」という曲、素晴らしくいい!!

P_20200623_175711 (2).jpg






共通テーマ:日記・雑感

生きてます。コロナの中 [Diary]

皆さま、お元気にされておりますか?最近、生存確認の連絡が入るようになっており、生きていることを宣言せねば。。。と思い記事をアップしております。生きていますよ~。

春から初夏にかけて、緑が覆ってくる我が家です。玄関先のピンポンの上に、小さなお家を配置してから、だんだん緑が増して馴染んでまいりました。

IMG_4904 (2).jpg


クリスマスローズが終わるころ、エゴノキのピンク色の花が咲いて、次にこのピンクのアジサイが咲き始めます。色合い的にピンクが多い家です。

IMG_4892 (2).jpg

小さいアジサイを2年前に植えてから、こんなに丈夫になり花が楽しめるようになりました。アジサイの花と思っている部分は、ガクなのだそうです。

IMG_4895 (2).jpg


コロナとは関係ないのですが、自分は自分で勉強の世界に身を置いて過ごしています。家族関係論という本を読んでいました。

数年前、マララさんの存在を知りました。男尊女卑が到底許されないレベルの国で、どうやったらマララさんみたいな女性を育てることができるのか?という問いに、マララさんのお父様が「娘の翼を折らなかっただけです。」と答えました。私は、パキスタンやインドでの、女性への差別が恐ろしいと思いました。しかし、女性に生まれて苦しい思いをする社会の中、女児を産んだお母さんは、同じ苦しみに耐える女性に育てようとするのが、不思議でなりませんでした。負の再生産はどうして止められないのか?と思っておりました。


日本では、「女性は家庭に」なんて今の時代、古臭い言葉ですが、1970年代はサラリーマンが増えて、家庭にて家事、育児、介護を女性の仕事として性別役割分業をジェンダーを利用して、縛り付けていた日本の風習がございます。九州の片田舎に育った私は、どうして女性に生きにくい社会が存在するのか、大変疑問だった。男性に都合の良い社会にずっと疑問でした。(東京に上京した時に、九州よりもっとリベラルな世界が広がっていたことに、感激したほどです。)家族関係論の本を読んでいて、実は私も、母に「女らしく、家庭や介護に適応した女性」に育てられていたことに気づいたのです。母としては、その方が私が幸せになる確率が高くなるからという一般論スケールのもと、育てたのでしょう。当時の当たり前です。パキスタン、インドをひどい国だと思ったのですが、実は自分の負の再生産の中にいたのだと気づいたのでした。今更、だからといってなにか社会に問いたいとまでは思っていないのですが、これからの時代の生き方として、女性はもっと自由になるべきだと感じます。女性の自由を応援している国は、結婚という概念も、キャリア形成の概念も、日本とは違います。そういった国の方が、出生率は、日本よりずっと高いのは、今や周知の事実です。


おいおい、刺しゅう愛好家の皆さんに、家庭的に育てられたことが悪いみたいじゃないか。。。と思われたかしら?幸せならそれでいい。もし、生きにくいと感じているなら、もっと自由になって、そして手芸、刺しゅうがジェンダーとは関係なく、楽しめる社会をこれからは、どんどん進めていけるといいな~と感じております。


共通テーマ:日記・雑感

すずらん、偉い [Diary]

皆さま、お元気にされておりますか?すずらんは、あまり日が当たらないところで元気に咲くんですね~。これはうちではありませんが、北面に道路の場所で毎年このように咲くのです。偉いですよね~。

P_20200502_140029 (2).jpg

震災の時は、電気が止まったり、水がとまったり、帰れなくなったり、スーパーから品物がなくなったり、スーパーやコンビニ自体も開けられなかったり、ラジオしか聞けなかったりしましたね。災害が多い日本だと肝に銘じたときでした。今回は、こんな感染症で、閉じこもった生活になるとは。。。何が起こるかわからないものですね。人間が一生を終えるまでに、その時代時代で、いろんな事があったように、私たちの生きている時代にも、当然いろんな事があるんですね。こんなに歴史の知見がある現代でさえ、こんなに世界中が困窮することになるんですね~。人間の構造自体が、時代のスピードに比べて進化が遅いですもんね。ウィルスは、一番怖いものかもしれませんね。それを知恵で乗り越えようとしている今なんでしょうね~。でも、これはすぐに収まることはないと思います。私に至っては1年は、通常に戻ることはないだろうと考えております。その間、皆さんが健康でいてくれれば、いい!!私も含めてですが、こんなに経済に影響があるということは、皆さんの環境も変えざるおえない可能性もあります。そこはなんとか生き延びて、平穏が戻ってきたら、また楽しい時間を共有いたしましょう~。それまで、私も元気に生きておりますね。


共通テーマ:日記・雑感

密る 美味し [Diary]

皆さま、お元気にされておりますか?外出しないでTVばっかり見ていると、どのドラマも、CMも昔に撮ったものは、全部「密」ですね~。これも、密、あっこれも、密だ!!と思ってしまいます。勝手に「密さがし」になっております。

そして、たまに出かけるスーパーにて、清見オレンジを手に取り、ドキッとしました。「密る」!!!大変美味しかったです。私、みかんにはうるさいんです。デコポンが一番好きですが、清見もとてもおいしいんです。「密る」ネーミングが、この時期にどうなの?と思うかもしれないですが、大変美味しいし、罪はないのです。^^

imgrc0071198078.jpg

近くのいちご農園も、クローズしていちごが廃棄になることを避ける為に、買わせて頂きました。こんなおいしいの食べたことない!!

received_232589447849411.jpeg

ただ家に居てだけじゃなくて、こうゆう風に支える協力をしてくださいと、示してくれればいいのに~。。。と、つくづく思います。

学校が休校で牛乳が余っているらしく、牛乳をいつもより多く買ってくださいとTVのテロップに出ていました。そういうのを教えてほしいと思います。

医療従事者の防護ガウンの代わりに、ごみ袋をカットして利用しているとのこと。マスクもあんな巨額な金額で2枚を配るなんて。そんなことぐらいだったら、私たちでどうにでもなるのでは?なんでも、その道の専門の会社でなければつくれないと思っているのでしょうか?家庭でマスクを人数分X2枚手づくりしましょう。とか余ったら1つ300円程度で近所の方に売ってください。とか、何リットルのごみ袋をこういう風にカットして、この病院に送ってください。とかとか。。。



共通テーマ:日記・雑感

ダイヤモンド富士っぽい? [Diary]


ダイヤモンド富士に近い状態だったのでしょうか?夏に向かっているのですね~。

人間の活動が抑制されてCO2の排出がかなり減少したそうです。地球や他の生き物にとって、やっぱり人間は厄介な存在なんでしょうね~。とほほ~。

テレワーク進みつつあると思いますが、きっと皆さん、もっと早くからテレワークでできたことじゃないか!!と思われること沢山あると思います。今回の事で移動の為の電車、バス、自転車などの需要が少なくなり、いつでもどこでもリアルタイムにアクセスできる手段を獲得することでしょう。オフィスという社屋すら要らないと考えるかもしれません。通勤費、でっかい固定費削減できます。いらないものって沢山いままであったと思いませんか?スーツ姿、化粧、おしゃれ、社員食堂、外食のランチ、ハンコ・・・もしかしたら学校という場所も?いやいや学校は楽しいんだから必要だ。しかし、不登校など問題を抱えた人が学びやすい環境を学校という場所に限定する必要はないと思うので、この機会に義務教育を含めて学び方の柔軟性を考えもらいたい。

反対に要るようになったもの、インターネット環境、遠隔会議、食品を含む宅配サービス、ビデオオンデマンド、サブスク、通信関連での教育、遠隔医療、自家用車、面白いテレビ番組、家の中で楽しくカロリー消費できる運動、家族の絆、ペットの癒し、ストレス解消法、全員の理解と協力・・・

平成に入ったころに、これからオフィスへの出勤は減っていくと思っていたのですが、今の今まで全く減らなかった。オリンピックで変わるか?と思っていたけど、思わぬ事態で急変です。新型コロナは早く収束してほしいのですが、働き方は、是非この機会に見直しをしていただきたい。

しかし、ライブ、動物園、映画、スポーツ観戦、イベント、演劇、宗教関連の儀式、旅行、手工芸を含めた集い=大笑いは、やっぱりなくなってほしくないですね~。


P_20200414_175637 (2).jpg

ダイヤモンド富士を探求しつくしたH先輩!これはまだまだですね?笑


共通テーマ:日記・雑感

PPAPブックカバー クロスステッチ図案アップ [ArtとCulture(花音舎)]

皆さま、緊急事態宣言が出されましたね。神奈川県も外出自粛、stay at home お家にいてください。お家にいるだけで、全世界の人類の為になるのです。お家にいると事が、国難から逃れる一番の近道ということでした。お家に籠るのが得意の方でも、家にいてくださいと言われると、ストレスを感じるものだと思います。人間はバランスを調整して生きているので、針仕事がはかどるのは、外に出てリラックスしているからできることでもあります。針仕事ばかりしなさいとなると、苦痛に感じるし、クオリティも落ちます。力を発揮するには、常にリラックスしていることがいいはずです。歳をとると、以前のように自律神経のバランスも保てなくなり、寝れば疲れが取れるなんてことが、なかなかできない状態になります。眠りも浅くなるし、身体の回復力が落ちてきます。しかし、歳をとると以前は関心が持てなかったものも、楽しめるようになったり、いろんなことに気づいたり、捉え方も変わってきます。大人になってから学ぶ楽しさは、頭がフル回転しているころの自分とは、違う楽しさを感じます。大人になると、お金や時間の使い方が、先どのくらい可能か、理解できるようになります。よって、大人になってから選ぶものは、真剣に取り組みます。若いころには感じなかった自分の中の成長を、何より楽しく感じます。自分の中の成長を楽しむことは、命の限り続きます。もしかしたら、永遠なのかもしれません。


こんな世の中で、世界にむけて手洗いの仕方をぴこ太郎さんが、PPAPで、動画配信してくださいました。

そこで、PPAP(Pray for People And Peace)ブックカバーのクロスステッチ図案をアップいたします。私の刺しゅうは、一緒にやって出来上がるものが多く、難しい技法を沢山取り入れております。よってお教室ではクロスステッチあまりないんですが、皆さんがお家で時間を過ごすにあたり、誰でもトライできるクロスステッチを、やってみませんか?ということでアップさせていただきました。図案の全部をやる必要もなし、裏がどんなに汚くなってもよし、色もどんなでもよし、クロスステッチ用の布、色糸情報も下記に載せておりますが、適当でよし。どれを買っていいかわからない場合は、アイーダがよいです。刺しゅうの糸でなくてもいいです。刺しゅう糸であれば、2本どりか、3本どりでやってみましょう。ネットショッピングをやってなかった方も、この際やってみましょう。ブックカバーにしなくてももちろんよし。クロスステッチを刺すにあたり、どこから刺していいか疑問ですよね?図案の真ん中の花、その真ん中からはじめて頂くと、布が足りないなどいうことが少ないです。布も10単位マスでチャコペンを入れていただくと、大体の大きさがはじめにわかります。よって、その真ん中あたりから、始めていただくといいですね~。

2020ブックカバーPPAP図案.JPG2020ブックカバーPPAP.JPG




共通テーマ:趣味・カルチャー

泣いて笑って泣いて [Diary]

皆さん、お元気にしておりますでしょうか?毎日新型コロナの情報でいっぱいですね。日本は、技術は最高なのに、なんで学校でオンラインの授業ができないのか?なんでオンラインの診療も早くやらないの?スマホか、PC持っている人多いと思うんですが。。。持ってない子供たちにタブレット配ったらいいじゃない~。この時期に、痛手を負っていない通信大手3社は、インターネット環境のない人たちにwifi環境を整えてあげればいいじゃない。

って、自粛疲れになると、こうやって批判的になってしまうんでしょうね~。

こんな時期でもお仕事に行かない訳にはいかない方々、医療、介護、福祉・・・緊張を強いられるお仕事の方、ありがとうございます。offの時に、本当にリラックスできるといいですね~。

志村さんが亡くなったことは、本当にショックでした。追悼番組を見て笑って、現実に戻って泣いて、昨日もパン君と園長の番組を見て大笑いして、現実に帰って泣いて。。。素敵な方でした。


4月の自宅教室、鎌倉教室、お休みにいたします。密接には変わりないですもん。だって大笑いしちゃうもん。大笑いしていい時期が来ましたら、ご連絡しますので、楽しみにお待ちくださいね。


この写真は、ちょうど一年前の写真です。この風景は今年も来年もあります。自分さえ生きていれば、また会える。

IMG_4368 (2).JPG


さくらは、なんにも変わりない。いつもと一緒です。だから来年も一緒、綺麗に咲きます。だから私たちが生きていましょうね~。

P_20200404_173901 (2).jpg


共通テーマ:日記・雑感

既存のバッグにアップリケ刺しゅう、ピンクの刺しゅう [ArtとCulture(花音舎)]

オリンピック延期、私はホッとしました。コロナは必ず終息するときがきますし、なおさらオリンピックが盛り上がる時を迎えるでしょう。株も暴落していますが、株は人間の心理だといつも思います。コロナの終息は必ず来るでしょうから、株価ももとに戻るときがくるでしょう。

新型コロナで総理が国民に呼び掛けたころは、緊張してました。そして、自粛疲れがやってきて、先週など外出が多かったですね~。そうやって感染が徐々に抑えきれない現状が目の前に迫っているのかもしれません。

三浦半島は、高齢化率が日本一です。この辺りは、クラスターが出来たとしても、年齢的にそんなにアクティブではないので、爆発的には広がらないのではないかと思います。

しかし、昨日小池都知事が、外出自粛要請、夜間外出自粛要請、平日のテレワーク推奨、小規模のイベントも含めて自粛要請、埼玉県、神奈川県も足並みを揃えようと、先ほど黒岩知事による上記要請が出ました。よって、3月末までは、お教室お休みします。


私としては、皆さんにそりゃそりゃお会いしたいです。大笑いしたいです~。泣 自粛疲れを癒すために、どのように楽しんで頂こうかと考えていたところでした。


以前つくったクマちゃんをアップリケしてみました。毛糸の刺しゅうをアップリケするとより立体でかわいいです。既存のカバンに、刺しやすい刺しゅう布にバッチリ刺しゅうしてから、アップリケしてみませんか?


こんな時だからこそ、ピンクがいいかな?とピンクのボーダー刺しゅうをしています。黄色でもかわいいのでは?と思っています。

IMG_4888 (2).JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

ホワイトベージュのカメリア、レースのバラ [ArtとCulture(花音舎)]

ホワイトベージュのカメリア、レースのバラ

気づきにくいいですが、カメリアには、キラキラ布を使ってみました。本当は、この時期卒業だったり、入学、入社の季節ですね。人生に、「おめでとう」って言われることって、実はそんなに多くないのです。だから、おめでとうな事があったら、心から「おめでとう」を伝えたいですね~。

IMG_4879 (2).JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー

2020年3月からの刺しゅう教室の開催について-2 [ArtとCulture(花音舎)]

3月のヴォーグ学園は、20日までお休みという連絡が来ました。私の講習会もお休みということです。今後の振替等については、これから相談ということのようですが、まだ決まっていません。学園から先で連絡があると思います。私のお教室としても、16日月曜日もお休みする旨、皆様に連絡したはず。。。連絡来てなかったら、ごめんなさい。


皆さま、新型コロナウィルスで、「閉じこもっている生活」とか、「社会との接点が少ないのでいつもと変わらない」とか、いろんな状況のようですが、とりあえず元気には過ごしている様子をうかがう事ができたりして、ホッとしています。いつも通り普通って、本当にすごいことですね~。人間は、自分の意識の中に住んでいると思います。意識を変えればちょっとだけいい世界に住むことも、意識を変えたら別世界に住むことも、できるのだと思います。もし、今、息苦しい生活で、困難に取り囲まれている様に感じることがありましたら、自分の意識を変えてしまうっていうのは、どうでしょうか?デヴィ夫人が、ご自身の80歳を祝う展示会にて、「死神が近づいてきたら、ピンヒールで蹴っ飛ばします!」っておっしゃってました。笑 デヴィ夫人=ピンヒール≠80歳 皆さんも、何か嫌なこと、嫌な思いなどなにかありましたら、是非ピンヒールで(私たちは、スリッパか、サンダルでも)蹴っ飛ばしましょう。


毎年、クリスマスローズたちは、咲いて偉いんです。ただ、高い苗に限って、姿を消し気味です。うちに似つかわしくないということでしょうか。。。^^P_20200305_161907 (2).jpg



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -